シンプル計画

 もっと豊かに、もっと軽やかに。

花を飾って、春を感じる

Sponsored Link


春の花代表、桜。
先日、衝動買いしました。


早春を告げる花

この品種は、啓翁桜。
一般的な桜と違って、かなり早くに花が咲きます。
なんとお正月前には出荷されているそう!

▶︎啓翁桜とは

お店で見つけて「桜だ!春だ!」と嬉しくなって衝動買いしたのですが、どうやら随分前から出回っていたみたいです。
浮かれたのがちょっと恥ずかしくなりました(笑)

花がある生活っていい!

飾るのは、玄関。
日当たりが悪いのが、やっぱりちょっと残念です。

出かける時などに眺めて、「桜だ〜!」とウキウキしています。
玄関の収納も見直したばかりで、それも相まってとてもウキウキしています。

▼玄関の収納を見直した時の話はこちら
simple-planning.hatenablog.com


初めての枝ものでしたが、なんだかいい感じに収まりました。
ただ花瓶が間に合わせの物なので、早くお気に入りを見つけたいです。


花があると、それだけで部屋が華やかになります。
それに、なんだかオシャレな人になったみたいで、それがちょっとだけ嬉しい。

私個人としては定期的に花を取り入れたいのだけど、夫はあまり興味がない人なので、バランスが難しいところです。
普段はプリザーブドフラワー、たまに生花、の今がちょうど良いのかもしれません。

けれど、せっかく春なんだし。
今年は去年よりも少しだけ多く花を飾れたらいいな、と思います。