シンプル計画

 もっと豊かに、もっと軽やかに。

『好き』の気持ちは、自分が自分である証

Sponsored Link


f:id:subeteyoshi:20180413170609j:plain

自分がいま好きなもの・こと。
自分以外に知ってる人がいますか?

※少しオタクが溢れています。
ご了承ください。

「言わない」がいいと思っていた

小・中学生時代にどハマりした名作、名探偵コナン。
その中にあった「A secret makes a woman woman」というセリフに多大な影響を受けています。
コミックの中では「女は秘密を着飾って美しくなるのよ」という訳が付けられています。
これをめっちゃ素敵な女性が言うもんだから、間に受けた私は妙に秘密主義になりました。
(でも別に素敵にはなってません。悲しい。)

それに加えて、言っても軽く流されたり、分かってもらえなかったりするから「別にいいや」って思うことが多くなり。
どんどん話さなくなって、一人で楽しむだけになっていきました。


そんなとき、私の大好きなモーニング娘。'18から、私の一推しであるはーちんこと尾形春水(おがたはるな)ちゃんが卒業するというニュースが。

まもなく卒業ですが、はーちんとっても素敵な子なのでぜひ知ってもらいたい…!
という気持ちで今回のブログを書いています。
興味持っていただけたら、本当に嬉しいです。
さあ、あなたもレッツハロヲタ!

ファンクラブには入っていないのですが、以前からこっそりハロー!プロジェクトのメンバーを応援をしていました。
ハロプロを好きになってから何人も卒業したのですが、その度に「最後に会いにコンサート行きたいな」と思ってはいるものの、先述の「別にいいや」が発動してしまい結局行かず。

でもでも!
今回は本当に大好きなはーちん。
夫に「行ったらいいやん」と後押しをもらい、ついにコンサートに行くことにしました!


表現して変わったこと

気持ちが軽くなった

コンサートに行くと決めてから、なんだか軽やかになりました。
人に言わないことは少なからずストレスだったのだなあと。
隠していたわけではないけれど、「言わない」から「言ってはいけない」にちょっとずつ変わっていたのだと思います。
「ねえ聞いて」と言えるのはとても楽しいです。

夫がハロプロの曲を聴くようになった

夫は私のハロプロ好きを知っていましたが、曲はあまり聞いていませんでした。
けれど、コンサートに一緒に行くので予習してくれているようです。

MVを二人で見て、「この子がかわいい」とか話しています。
そういう話ができるようになったのも嬉しい!

ちなみに夫の推しもはーちんです。
そんなはーちんのプロフィールはこちら!

▶︎モーニング娘。’18:プロフィール|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト


もっとアピールしていいんだよ!

このブログのタイトルも、モーニング娘。の舞台「トライアングル」から決めました。
ここぞとばかりにハロプロを推しています。

ちょっとオタクが出過ぎた感じがしますが、いいんです。たぶん。


好きと言う気持ち、それは私が私である証。
とても素敵な歌詞で気に入っています。

自分を確立するために、好きという感情はとても必要なのだと改めて感じました。
押し殺せば、自分は何者かわからなくなり、ぼやけていつか消えてしまいそう。
みんな、もっとたくさんアピールしてもいいのに、と思います。

あなたの好きなものはなんですか?