シンプル計画

夫と0歳の息子と一緒にシンプルを目指す暮らしの記録

【梅仕事】まずは収穫から。貴重な体験が普通にできる幸せ

Sponsored Link


親戚の方に誘われて、梅採りに行ってきました。
今年で2回目です。

梅採りは楽しい!

梅採りといっても、農家ではないので大規模なものではありません。
数本の梅の木になっている実を、みんなでわいわい楽しく収穫するイベントです。


今年は息子も一緒に参加です。
初めてのものがいっぱいで面白かった様子。
いろんな人に抱っこしてもらいながら、木陰で楽しそうにしていました。


今年の梅はちょっと小ぶりでしたが、傷みはほとんどなくとても綺麗です。
触り心地もすべすべで気持ちいい!

目の前にたくさんあるのでどんどん採りたくなりますが、我慢…。
実は前回あるだけ採ったらめちゃくちゃ多くなってしまい、「次は必要な分だけにしよう」とみんなで誓ったのでした。
必要な分だけ、今年は2kgを目安に。


収穫の後は親戚の方のおうちで昼食をご馳走になって、最後まで楽しいイベントでした。

貴重な体験が、身近にたくさん

結婚して夫の地元であるこの街に引っ越してきて2年と少し。
ありがたいことに、たくさんの「初めて」を経験しています。


とにかく自然いっぱいの土地で、私にとっての「珍しい」や「すごい!」がとても身近なのです。

今回の梅採りもそのひとつ。

梅干しになっている姿しか見たことがなかったのに、自分の手で梅を収穫しているなんて、本当にすごいことです。


ちょっと田舎だな*1とか、ショッピングモールをぶらぶらしたいなとか、そんなことを思うときもたまにあるけれど、この街ならではの楽しい出来事を経験するたび「この街に来てよかったな」と思うのです。

*1:私の地元もじゅうぶん田舎です。都会へのアクセスが今よりも良いので、ちょっとだけ都会人ぶっています。笑