シンプル計画

もっと豊かに、もっと軽やかに。

あるようでなかった、自分だけの時間

Sponsored Link


毎月を振り返るようになって、気付いたことがありました。
そして、5月の目標をふたつにした理由です。

※少しだけ愚痴っぽいです。



今まで、自分の時間は多くはないけれどあると思っていました。
専業主婦なので、1日家にいます。
なので、息子がお昼寝をしている間、ご機嫌に一人遊びをしている間などなど、私は自由に動けます。

けれど、案外そうではありませんでした。

息子が泣けば様子を見て、抱っこしてあやして、一緒に遊んで、隙を見て家事。
また泣いて、抱っこで寝かしつけて、降ろせば背中スイッチが発動してまたやり直し。
食器洗わなきゃ、ソファの下も掃除しなきゃ。
頭の中は未達タスクで埋まっていって、他のことを考える余裕がなくなって。
そうだ、そろそろ夕飯の献立を考えなきゃ。

毎日、無駄に切羽詰まっています。

夕方には夫が帰ってきて、息子の面倒を見てもらうことができます。
しかし、夕方以降は晩ご飯の準備・片付けやお風呂、寝かしつけなど作業がてんこ盛り。
いつの間にかもう寝る時間になっています。


第一優先は息子、そして夫のことや家事があって、最後に私。

時間がないわけではないのです。
ただ、自分「だけ」のために使える時間があまりなかった。


それを認識できたから、5月は目標を2つにしました。
欲張って「できなかった」が増えた時にしんどいのは自分。

子どもが小さいうちは当たり前だと思います。
が、保育園に行ったりするようになれば自分の時間を持てるようになるかな、とちょっと期待しています。
甘い考えかもしれませんが…

限られた時間でできることを、少しずつ頑張ろうと思います。

関連記事

◎遅くなったけれど、今月の目標。

◎最近は朝活も眠気に負けてあまりできていません…