読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル計画

夫と0歳の息子と一緒にシンプルを目指す暮らしの記録

頑張りすぎない、ゆるく始める朝活

考え方・思考
スポンサードリンク

年末から、ゆるい朝活を始めています。
と言っても、掃除したり運動したりというわけではなく、「まったりする時間」という位置付けです。
ぼんやりネットサーフィンしたり、ブログを書いたり、ただぽけーと日の出を眺めたり。


決めたルールは一つ。
授乳が終わった時に6時を回っていたらそのまま起きる。
これだけです。
(朝活が6時からなんて遅すぎ?という気がしなくもないですが、これまでの生活から考えたらとっても早起きなのです。)

「毎日○時に起きて××しよう!」と意気込むと、できなかった時にひどく落ち込むタイプなので、いろいろ決めないことにしました。
むしろ眠すぎてダメだと感じたら6時からもう一度寝る時もあります。
ゆるさが継続のカギ。

以前も早起きに挑戦したことがありましたが、本当に続きませんでした。
布団から出ることがとても難しく、アラームを止めて二度寝、を3日続けて早起きを諦めて、みたいな。ひどい。

今は息子の泣き声がアラームです。
あんなに布団から出られなかった私ですが、今では「ふにゃああ」くらいの声でバチっと目が覚め、冬なのにささっと布団から出ています。
我ながらびっくりしています。母は強し。

今後もこのゆるさで朝活を続けていこうと思います。
卒乳する頃に習慣化していたらいいな、と目論んでいます。


ランキングに参加しています。
応援のクリックしていただけると、とても嬉しいです☻

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村