読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル計画

夫と0歳の息子と一緒にシンプルを目指す暮らしの記録

ベビーから大人まで。長く使えるチェア

Sponsored Link


子ども用の椅子は、乳児期はバウンサー、幼児期はハイチェア、もう少し大きくなったらダイニングチェア、と短期間にたくさん必要になります。
その都度買ってもいいのですが、できればひとつで何役もこなす椅子の方が、商品を探す手間も処分の手間も省けます。


というのは後付けで、夫の同僚のお家にお邪魔した際にこの椅子を見て一目惚れ。
ファルスカのスクロールチェアです。
その頃はまだ妊娠していませんでしたが、子どもが産まれたら絶対にこれにしよう!と二人で決めていました。
結構な確率で趣味が合わない夫婦なのですが、この椅子に関してはバチっと意見が合いました。


価格は決して安くありませんが、今後の買い替えを考慮すれば高い買い物ではありません。
何かとお金がかかるベビー用品ですので、節約の面でもひとつで済むのがありがたいです。


過ぎてしまいましたがクリスマスなスタンプで

今のところ息子は嫌がらずに乗ってくれています。
この椅子を部屋の真ん中に置いているので、どこにいても様子が確認できて安心です。

組み立ては少しややこしい(夫談)ですが、軽くて持ち運びも簡単で、買ってよかったなと思います。