シンプル計画

もっと豊かに、もっと軽やかに。

断捨離が捗るポイントを発見!

Sponsored Link


引き続き母と捨て作業です。
今回は2階の倉庫化している部屋(今後両親が寝室として利用する部屋)の押入れです。
ここの押入れに布団を収納するスペースを作らないといけません。
そしてまたもやビフォーの写真がありません。
せっかちすぎる私!


サクサク分類し短時間で45L×2を処分できました。母も波に乗っています。
ここにも服がたくさんあったので、残すものはきちんとタンスに収納しました。
で、アフターはこちら↓

布団を収納するスペースがあります!
右側の部分には雛人形が収納されています。
もうしばらく飾ってないのですが、祖母から贈られたものだし人形だし、処分する勇気は私もまだありません。
やたら大きく10段もあるやつなので押入れ半分ほど埋まってるんですが…困った。
下の細長いのはクリスマスツリーです。これもやたら大きく以前は押入れに入らず外に置きっぱなしでしたが、無事中に収納できました。

断捨離が捗るポイント

続けて作業してて気が付いたのですが、処分することにした大量のゴミ袋をゴミの日まで置いておけるスペースがあると、すごく片付いた感があるんです。
今まではちょこちょこ捨て→部屋の片隅に置いておく、だったのですが、それだと押入れはすっきりしても部屋にはゴミ袋があるのでイマイチ達成感に欠けるというか。
部屋にゴミ袋があると邪魔になるのであまり処分しない、ということもあったかもしれません。

しかし、収納家具を処分してぽっかり空いたところにゴミ袋を置いておくと、押入れはすっきりだし部屋も変わらなくて「断捨離したぞ!」って強く思えるんです。
それにたくさん捨てても部屋にゴミ袋が出しっぱなしにならないので邪魔になることもありません。
それがまた作業を加速させるのかも…?

というわけで、なかなか断捨離が進まない〜って思っていても、ゴミ袋の仮置き場が確保できるようになったら一気に作業が進みます!
これは良い発見でした(^^)

今後もサクサクいらないものを処分して、ベビー歓迎態勢を整えたいと思います。